Entries

コメント : -

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://apricotgx.blog6.fc2.com/tb.php/5-24a360af
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

人生はゆかいだね。(0)

2007.07.07a
この文章は東芝SS3010改でOFF書きです。
特に書き残すこともないんだけど、なんとなく何かを書きたいです。

さてさて、とかくこの世は不条理なことばかり。なにしろ、
この世界には2種類の人間しかいないのだそうです。

「自分と他人」

2種類しかいないにもかかわらず、世界のほとんどすべては他人によって
運営されているわけでして。自分であるところのわたしとして、

「うまくいかないことばかり。」

まったく、他人様がうらやましいですよ。
とはいえ、この世界のほとんどが他人である事実には動かしようもなく。

世界を考える上では、他人について考えるのが手っ取り早いです。
そんなわけで、他人の心配とかしてみることにします。

そもそも、あのヒトが結婚だって?
もしくは、このヒトが結婚するためには?

この手の話題はなかなかどうして、興味深いものがあります。

それはともかく。
本日は土曜日でしたね。

あさっぱら、いつものように目覚し時計がなる前に目がさめるのですが、
天気良かったので、お風呂に入ることにいたしましたよ。

出ましたよ。

とりあえず、土曜日の休日です。
普段の平日には、絶対に出来ないことを使用と思います。

それは、つまり。

あさっぱらからウォーキングに出かけることにします。
平日であれば、電車に乗って仕事場へ向かっている時間帯です。

このところのわたしは、秋葉原を歩き回ることをしないので、
ものすんごく運動不足のはず。

なので、夜になると、ふらふら出歩くわけでして。
えんえんと一時間ほど歩くのですが、本日は午前中から歩き始めることに。

そもそも。

秋葉原を歩くとなると、朝6時半から行列をつくり、そのまま
夜まで、へろへろになりながら徘徊するのが普通です。

そのあたり、わたしが特別だったわけではなく、それ系の
ブログなどを読むと、秋葉原の歩き方としては、一般的なパターンです。

かといって、地元周辺を朝から夜まで歩きまわっていたらば、
不審者として通報されてしまう可能性があります。

すくなくとも、同じ道は2回までしか通れないと考えます。

もしも、秋葉原であれば。
一日のうちに、何度も同じ店を覗くわけで。ぐるぐる歩き回るのが
普通の状態。つまりデフォルトです。

まぁ、それはいいや。

今日ね、朝っぱらからウォーキングに出かけたのですが、
道すがら、猫さんの繁殖行動を見かけましたよ。

まぁ、呼び合ってる。抱き合ってる。そこまでは見てたんだけど、
なにげに春を感じましたね。

猫さん。色っぽい声でオスを呼びますねぇ。
しかも、なに?そのナヨっって感じのしぐさ。

まぁ、そのへんはどうでもいいや。

それはともかく。
せっかくなので、あのヒトが結婚するために必要なこと。考えてみる。

わたしが知っている情報を総合すると、結婚するのはとっても簡単だ。
が、あのヒトは結婚できないかもしれん。

なぜだろう。そんな予感がするのですよ。
まず、見るからに余ってそうな感じです。もちろん、イケイケではないです。

何か特殊技能に秀でているわけでもなさそうです。
とくに、魅力的というわけでもないのですが、どちらかというと、

ずるい感じだし。さらに言えば恩しらず系とも見て取れます。
この世界には2種類の人間しかいないそうです。

自分と他人。

ある意味、他人で良かった。なぜならば、他人と他人が結婚すればいい。
わたしには、面倒見切れないですよ。

そんな、わけなので。
猫さんを見習って、色っぽく鳴いてみればいいと思うよ。

ガムばれ!


もちろん、オチはないです。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://apricotgx.blog6.fc2.com/tb.php/5-24a360af
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。